2017年07月27日

河内長野市役所で行われる「もったいない市」に行ってきた。

皆様こんばんは。


今日は午前中からいろいろと出掛けて用事を済ませており(まあ主に買い物ですが)、
自分の中では充実した一日となっております。


さてさて

タイトルにもありますが、本日は河内長野市役所で2ヶ月に1回行われている、「もったいない市」にお邪魔してきました。

「もったいない市」とは何か。

それは、自分の家からいらない食器を持って行き、引き取ってもらう。
そのうち、きれいな食器は、持って帰ってもらうコーナーに並び、必要な方に持って帰ってもらう。

そのようなイベントで、

食器がいらない人は引き取ってもらえるので罪悪感なく食器を放出でき、
食器が必要な人は、好みのものがあればタダで持って帰れるのです!
(リンクに変更がなければ、こちらのページのイベントですね。)


これ、自宅のものをできるだけシンプルにして行きたい私たち夫婦にとってはとても気になるイベントで、
今日はわざわざこの「もったいない市」に合わせて旦那が休みを取りました。

で、とりあえずまず自分の家でいらない食器を持って行ったのだけど、

現地に行って様子を見るに、結構綺麗な食器ばかり並んでるのね。(これがタダで本当にいいのかしらって思うものが多い)

これは、ちょっと茶渋ついてるやつとか絶対あかんわ、ハイターしてから後日持って行こう、となってよけたものもありますが、

とりあえず可愛いし、あんま使ってないから綺麗なミッキーマウスがデザインされたプレートを持って行ったのね。


で、しばらく係の人がプレートを眺めたり、拭いたりして、その後持って帰っていいコーナーに並んだ!

すると、すぐとあるおばちゃんが気に入ったようで、持って行った!!





なんかこう、売り場?に並んでから売れるまでをずっと眺めていたので面白かったです。
とりあえず持って帰ってもらえると嬉しい。


で、私たちもいくつか持って帰ってみたのですが、それがこちら。



P1000992mini.jpg



P1000993mini.jpg




青緑色のは、ちょっと大きめの小鉢かな?
シンプルだし、ちょっとした和え物や、煮物や、なんやかんやに使いやすそうなので持ち帰ってみました。

で、茶碗は今家になかったので。

これ2種類ともとても綺麗で、未使用品じゃないかって感じだった。

こういうのがタダでもらえるって凄いよねえ。

(ちなみに、運営用の資金として募金をお願いされていました。私もほんの気持ちだけ入れさせてもらったけど、皆様も是非…。)


旦那もだけど私もこのイベント、とても気に入って、

自分の好みに合わないだけで他の人には使ってもらえるかもしれないやん。
そういうのを人と人との間で無償で行き来させるって、いいことですよね。


☆★☆


ところで、話はちょっと飛びますが、市役所に行ったその時間に、
「ラブリーホール・ミュージカルスクール」による、「市役所プレコンサート」ってのが行われてまして。

ラブリーホール ミュージカルスクール 公式サイト


これがね、子供たちがステージに出て行くから、てっきりなんかこうお遊戯会のイベントかと思ったんですよ。
近親者が贔屓目だけで拍手してるようなね。

そしたら、しっかり演じてる、けっこう立派なステージをやってまして。

ああここまで仕上げるのにめちゃ頑張ったんだろうなとかそういうのがめっちゃビーンと響いて、
もう勝手に目がうるうるしてきたわ。

まあでもとにかく、かなりレベルの高い公演(ってそこでは歌くらいしか聞けなかったが)をしてたので、また皆様にも一度見てもらいたいです。機会がありましたら。


☆★☆


…てなわけで、話が一瞬吹っ飛びましたが、「もったいない市」はとても素敵なイベントだと思いましたので、来月も家の不要な食器の放出と、お気に入りの食器探しに出掛けようと思います。

ちなみに持ち込みは河内長野市民に限るそう。


ではでは





posted by Noriko at 18:07| Comment(0) | 河内長野探検隊 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。