2016年10月08日

手書き文字で可愛くなるのか?

こんにちは。


近所をだんじりが走り回っております。(いや、岸和田と違って歩いてるんだけど)
本当はその度に追いかけたいんだけど、夜のパレード見るつもりだし、いちいち見てたら時間がいくらあっても足らないので窓に張り付くだけにとどめております。
祭は血が騒ぐわ〜!

さて

ひとつデザイン研究をば。


☆★☆


以前読んだ「デザインのプロセス 7人の気鋭デザイナーに学ぶ仕事のやり方、考え方」、

この本ですね





この中の、「フリーペーパー」(タキ加奈子さん)のところで、
「手書き文字を入れると可愛いか柔らかい感じになって良い」みたいな文章を読んだ気がしました(うろ覚え)。

おお、それはそうかも、っていうか私がやらないタイプのデザインだな、と思ったので早速試してみましょう。


ちなみにタキさんは、手書き文字をスキャンしてやってるみたいですが、
とりあえず今回は簡単に、ペンタブレットで文字を書いてみます。
たぶん手書き文字のスキャンのほうが味わい出ていいんだろうね。


元画像


sample1.jpg


写真はぱくたそ(ココ)から拝借しました。
たまにお世話になっております。



まずはちょっと色を敷いて、小塚ゴシックで出てくる英字を乗せてみました。(「Myriad」らしいです)


sample1-1.jpg


スタイリッシュだけど、固いかな?


では頑張って手書きします。
頑張って文字を可愛くします。頑張ります。



sample1_2.jpg



sample1_3.jpg



sample1_4.jpg



………


それっぽい?
なんか可愛くなったかも?


しかしこれは、もともと可愛い文字が書けることが大前提ですな。

さらにちょっとイラストとか加えようとしてみると、もう半分イラストレーターみたいな仕事になってくるよね。
デザイナーとは色んな技術を総動員せねばならぬのでしょう…。


また何かの機会に使ってみたいと思います。

ではでは






posted by Noriko at 15:28| Comment(0) | デザイン関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。