2016年08月18日

30代女性が初めて部分入れ歯を入れてみたが、これ違和感が酷くて噛めない。

こんばんは。

今日は朝から新居に行き掃除をしたり、河内長野市役所に行き書類を取ってきたり、
あとは明後日の帰省用のお土産を購入したり、まあとにかくいろいろとやっていたのですが、

上記の件でいろいろ吹き飛んだわ。


ま、状況から申しますと、ワタクシ何故か、前歯だけは永久歯なんですが、奥歯は乳歯なんです。
生え変わらないんです。
しかし下に永久歯はあるようだったのですが、とにかく生え変わりません。

で、何番目の歯っていうのか良く分からないけど、とにかく斜め前くらいの下の歯が抜けてましてね、
左側は結構早くて、もう抜けて7〜8年は経ってるんじゃないかな?
コイツは自然に抜けて行ったので、特に病院にかかることもなく、治療等は何もしませんでした。
で、右側の同じところの歯が抜けそうになったのが3〜4年前くらいかな?
コイツは抜けそうで抜けなくて、でもぐらぐらしていて食事の時にも痛く、日常生活に支障が出たので、
歯医者さんに行って麻酔して抜いてもらいました。

で、そのときに
「抜けた部分の歯どうする?保険内だと銀色になるけど安くて、保険外だと結構高いけど白色にできるよ」
と言われて、
ま、今考えるとこれは、問答無用で「ブリッジやるよ」って話だったわけですが、
そのときの私はお金もないし(当時一人暮らしでそこまで余裕はありませんでした)、正直決めきれなくて結局放置してたんです。

で、今回、(おそらく歯石がたまっていたせいで)知覚過敏のようになっていて、歯医者にかかったところ、
「今抜けている歯を放置しておくとよろしくないのでとりあえず何かしたほうがいい」
という話をしてくださいまして。
で、選択肢が

・保険内部分入れ歯
・保険外部分入れ歯
・保険内ブリッジ
・保険外ブリッジ
・インプラント

とまあ、細かく言えばもっと細分化されるのでしょうが、大まかに言うとこんな感じでありまして。

とりあえず決めきれないので、一番安価な「保険内部分入れ歯」をお願いしたところでございます。


で、出来たんだけどさあ、

(こちらが麗しのMY部分入れ歯)


IMG_3145mini.jpg


ま、つけて違和感あるので少し緩めてもらったり調整してもらう。

しばらく気分が悪くなる。

少し気分が良くなる。

カレーパンを食べてみる。

「?!#”&’(#$”)?!」


いや、

説明したことのないようなエグい違和感が…。

違和感も違和感だけど、入れ歯がフィットしてるとは言い難い感じ、っていうか歯茎に載せただけだもの、フィットするわけがないわな、っていうか、歯茎に変に力かかって痛い!!

ないわ〜…

と思ってしまった…。


「いや、これは噛めないので、歯はやっぱ大事にした方がいいよ」
と旦那様に言いつつ帰宅。

結局まあ、今のところは食事に支障が出たことはなかったし、とりあえず食事の時には外しております。
要は上の歯が落ちて来なかったらいいんでしょ、くらいに考えている。

しかし、

つまり総入れ歯とかになってしまうといかに食事が大変か、良く分かった。
ポリグリップなどがどうして必要か、良く分かった。
保険の入れ歯が(ま、もう少し調整で良くなるのかもしれないが)どのあたりが限界なのか良く分かった。

分かったが故に、今後どうする?ってマジで悩みます。

保険の入れ歯は周囲の歯に金具をひっかけるから、負担をかけていることも間違いないからね。

インプラントって言うけど、金銭的な問題よりもなんか感覚的に、人工的なものを埋め込みたいとは思わないんだよなあ…。

自分の感覚では、放置しといたら人間の自己修復機能みたいなものでなんとかなったりしないの?
とも思ったりするんだが、それって自分を実験台にするしかないから慎重にせなあかんしね…。

とりあえず、家帰ってめちゃくちゃ悩みました。

ま、今の病院も引っ越しまでだし、とりあえず、今ある部分入れ歯をより良い状態に調整するのがベターな方法かなとは思っていますが、違和感凄かった!

皆様も歯は大事にして下さい!入れ歯おそるべし。

ではでは




posted by Noriko at 23:49| Comment(0) | 生活・インテリア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。