2016年03月12日

御陵天然温泉 亀の湯(堺市北区)

こんばんは。本日最後の記事です。(予定)

さてさて、2日前、「体がだるいからなんかお湯浸かりたい、まだ行ってないスパ銭、そうだここ行ってないし近いからここ行こう、旦那様すみませんが連れて行って下さい」

こんなノリで、こちらのスーパー銭湯におじゃましてくることになりました。

「御陵天然温泉 亀の湯」 サイトはこちら

場所はうちから車で15分ほど、距離にして5kmくらいでしょうか。
近所のスパ銭にふらっと行ってきた〜と言うにはちょうど良い距離で、気負わず行けていい感じです。

駐車場はちょっとごちゃっとしてますが(整備不足?)、ま、それなりに街中だしこんなもんか。

で、ここは靴を脱いで靴ロッカーに入れる→券売機で券を買う→靴の鍵と更衣室のロッカーを鍵を交換する
こういうシステム。
平日大人料金650円です。

ふむふむ…

入ると、椅子とテレビのあるくつろぐコーナー、そして食事処が目に入りますが、あとはもう何もありません。
なんていうか、スーパー銭湯って漫画コーナーとか、岩盤浴とか、ヘアカットのお店とか、そういうのが入ってたりするじゃない。
そういうのがなくて、すぐお風呂の入り口!
ちょっと逆にびっくりですが、ハイ、それもいい感じですかね。

というのが、思ったよりもお風呂が空いていて、ゆったり入れたから。

岩盤浴とか余計な施設がない分、人気がないのかな?
私が行ったのは平日、木曜日の14:00〜15:00あたりですが、
どのお風呂も満員で入りにくいということは一切なく、それどころか誰も入ってない風呂が常にある感じで、いろんなお風呂をめっちゃ満喫できました。
それぞれのお風呂も結構広いし、視線がぶつかりにくく出来てるし、中央環状線と言う交通量の多い道路に面していることなんて忘れてしまう。(ロビーに行くと外が見えるので思い出す。)
女湯にはサウナが4種類あるということで、サウナ好きの方にも良いかもしれないです。
シャンプーとボディーソープはあんまり好きではなかったかな。

ちなみに、ウォータークーラーあります。
どこにあるのか探しまわって、旦那なんて結局見つけることができず出てきてしまったようですが、サウナが並んでいる扉の間あたりにありました。
水分補給大切。

岩盤浴やらたくさん施設があり過ぎても、満喫し切るのは逆に難しかったりするし、必要充分な施設があること、
ゆったりくつろげる雰囲気があること、このあたりで「御陵天然温泉 亀の湯」は結構気に入ったかもしれません。

あ、でも温泉については、ふつうのお湯の浴槽とそれほど違いを感じなかったかな?
炭酸浴槽やマッサージ浴槽などで一人遊んでおりました。

まあまた気軽にお風呂入りたいな〜って時に利用するかもしれません。近場だしね。

ではでは




posted by Noriko at 23:24| Comment(0) | お出掛け | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。