2015年04月26日

会社のランチで「2015 肉汁祭 全国どんぶりチャンピオン決定戦」へ。

おはようございます。

多少咳き込みつつ、鼻をずるずる言わせていますが、なんとか活動できております。
想像以上に何か創り出すって体力使うよね。しかし今日も頑張りたいと思います。

さてさて、話はさかのぼりまして4月24日金曜日、

より少し前に、先輩が、「またうちの課でランチしようと思うんだけど」と、肉汁祭のパンフを見せてくれました。

まあ、面白そう。
そこらへんの適当にお洒落そうなお店に行くよりも、イベントっぽくて何だかそそられますね。
(まあ前回は一応私が女子っぽかったので、気を遣ってお洒落っぽい店にしてくれたんだろうが)

肉汁祭HP

2015と銘打ってあるからには、毎年やってるかやる予定のイベントなんでしょうか?
とりあえず全国のおいしいお肉系の丼を週替わりで食べれるという感じ?

私は初めて見たイベントだったのですが、まあそんなわけで、私の所属する課のメンバー4名で4/24に「肉汁祭」にお邪魔して来ました。

IMG_1859web.jpg

これは大阪駅側の入り口
私たちは西梅田の職場なので、逆方向から入っております。

IMG_1862web.jpg

行列があるブースも

IMG_1856web.jpg

この日、4/24金曜日13時過ぎは、ガラガラなところは徹底してガラガラでした

IMG_1860web.jpg

ステージもありますよ
ライブをやっている時間帯もあるようです

IMG_1861web.jpg

SNSを意識したこんなコーナーも

IMG_1865web.jpg

ハッシュタグ?めんどくせえ…
企業等のセールス心を真っ向から受け流し、「これをTwitterでつぶやけば○○プレゼント!」「Facebookでいいね!をすれば○○プレゼント!」には一切乗らないタイプの私

さて、私はパンフレットで気になっていた「山形 新旬屋」というところの「豚飯 ダ・ベ・ジュ」という丼を買いに並んでみます。
…と言っても、大した行列でもなく、10分もあれば買えたような?

IMG_1863web.jpg

ダ・ベ・ジュってどういう意味だろう?


ちなみに先輩A、先輩Bが「やきとり番長」の「美味だれ焼き鳥レジスタードマークどんぶり」、先輩Cは最初「肉の村山」の「テキサスボウル」に行列していましたが、行列が長過ぎて途中で諦め、私が買ったのと同じ「山形 新旬屋」の「豚飯 ダ・ベ・ジュ」にシフトチェンジしていました。

私が一番最初に買えたので、しばらく暇で写真撮影。

IMG_1866web.jpg

「どんぶりが美味しそうに撮れるブース」をせっかくですので利用

IMG_1864web.jpg

………



…どう?

……こっちはテント席みたいなところで撮ったもの

IMG_1867web.jpg

んで

どんぶりが冷めるくらいまで皆様を待って、いざ実食。




いやいやその前に、どんぶり小さいよね?
いかに美味しかったとしても、この量で880円はきつくない?

お味は、(冷めていますが)おいしいです。
確かに文句はなく、おいしいですが、量少ないなあ…。

ここらへんは4人全員同意見。女性の私ともう一人の方でも「さすがにまだ食べれるよね〜」という感じだし、
男性2人は「夜までお腹が持つか不安…」とのことでした。
結論『確かに美味しいんだけど量が少ないしこれで880円は高い』
4人中3人が毎日お弁当を持参しておりますので、コスト感覚には厳しいです。

このあと投票所に行くも

IMG_1858web.jpg

まず投票コインと引き換え出来る半券を無くす私
食べたお店と全く関係ないお店に適当にコインを入れる先輩A
きちんと食べたお店にコインを投票する先輩B(毎度、良識派)
右端にある、「どこにも投票しない」の意の回収ボックスにコインを入れる先輩C

4者4様…

そんなわけで、お腹を微妙に空かせたまま会社に帰り、仕事に戻る私たちでした。


個人的総評

やはり価格が高い!
個人的には1杯600円なら、複数店舗を回っていろんな味を試してみたいな〜と思える内容だったけど(味は結構おいしい)、880円だと2店で1,760円になるし、丼2杯に出せる金額ではなくなってくるなあと。
ただ、うちの課の中で唯一おそらく独り身っぽいCさんは、「また行ってみたいな〜」と言っていたので、金銭感覚の問題かな?(所帯持ちはコストに厳しいのだ!)
ミニミニ丼という設定もあって、時間限定数量限定で600円で売ってるんだけど、あれをミニミニにしたらどれだけ少ないんだろう…?
そもそもこういうイベントに足を運ぶと言うことはいろいろ試してみたい人も多いと思うし、雰囲気もB級グルメっぽいからには、もう少し価格を下げるなり、量を増やすなり、もしくは3店食べ歩きチケット1,600円を売り出すなり、何かもう少し工夫して欲しかったなあ…と。
チャンピオンを決めると言うのも、食べ比べができない状態で決めるのもなんか変じゃない?
まあしかしどんなにおいしかったからと言って、県外から来た出店者のお店に足を運ぶことはないだろうし、モチベーションや採算を考えると難しいイベントなのかなあ?

…と、いろいろ思ったわけなのでした。
ここ(西梅田スクエア)でラーメンのイベントやってたことあるような気がするし、ラーメンのあったら行ってみようかなあ?

この「肉汁祭」は5/11まで、まだまだ開催中ですので、興味を持った方は行ってみて下さい。

ではでは



ラベル:肉汁祭
posted by Noriko at 10:22| Comment(0) | 外でごはん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。