2017年04月29日

イオンと西友としまむらに行って、レディーススーツを比較・試着してきた。

改めましてこんにちは。


まあ結局のところ、某求人サイトから応募して、電話連絡が未だ来ないもので、
まあ電話で問い合わせをするまでもなく、そういう縁だったのかなと思っています、

ま、つまり何かと言うと、焦ってスーツ買う必要がなくなっちゃった感がありますが、


とりあえず、数日前に各店のスーツを試着してみて、着比べてみた感想を書きたいと思います。


★前提条件★

○ビジネス用のスーツが欲しい。パートの面接に使うものなので、ガチガチのリクルートスーツである必要はないが、入学式なんかに使うスーツではない。
○私の体型はぽっちゃりデブ。号数?聞かないように。まあ常に「通常サイズ」と「大きいサイズ」との間をさまよっているくらいと言っておこう。なのでサイズ展開が幅広いことは必須。
○どうも体型が一般的ではないらしく、サイズの問題ではなく、既存のスーツはフィットし切らないことが多い。
○今回の購入に関しては、今後痩せる予定なので(ツッコミ無用)一時的な使用であり、使い捨てできるだけの安さを希望

○行ったお店は、
★大阪府河内長野市にある 西友 千代田店
★大阪府富田林市にある イオン 金剛東店
★大阪府河内長野市にある しまむら 河内長野店


☆★☆


★西友のスーツ

スーツと言えば、なんか高いもので、結構気合い入れて買わなあかんという価値観に毒されていた?私にとって、西友スーツのお値段は正直衝撃でした。

税抜5,500円が、ジャケット&パンツorスカートのセットのお値段で、でもちょっと古い商品とかだと30%オフとかあるのよ〜(*0*)

上下セットで税抜3,850円でスーツが手に入るなんて、うーん、カルチャーショック!!


デザインはシンプルなもので、リクルートっぽい感じはしますが、必要十分な感じ。
サイズは7号から19号まであり、問題ありません。
最新の商品はウォッシャブルで、ここもポイント高し。いかに安いスーツでもクリーニング代がかかっちゃうと意味なくなってくるもんね。

安っぽいかと言えば、うーん、ぺらっとしていて着心地は安っぽいのかもしれませんが(裏地はない夏仕様)、正直スーツを毎日見つめていない私には、外から見ればその差は良く分かりません!
ただ、「これ多分安いスーツだろうな」くらいは分かっても、「税抜3,000円代だな」ってとこまでは分からないと思う。
私も旦那も「面接に行く分には十分」という結論を出しました。「とりあえずスーツ」っていう用途には全く問題ない。

ただ、ただ、スーツの形が私に合わないのよね…。
このお店に限らず全般的に言えるんだけど、スーツのスカートは余裕もって入るのに、ジャケットのボタンが止まらないっていうのはどういうこと?同じウエスト部分じゃないの?よー分からん…。


まとめると

○お値段は素晴らしいの一言。安スーツですが特に問題も感じず、コスパは相当高いんじゃないかな?
○デザインはシンプルなものしかありません。
○とりあえず何でもいいから安いスーツが必要!みたいな時にはかなりおすすめできる。
どうせパート勤務だとスーツ着るのも面接のときだけってのも多いしね。


ではではお次、イオンのスーツを見てみましょう。



★イオンのスーツ

西友の後に行ったせいか、イオンのスーツは「安さ」を余り感じなかった。

スーツに関しては商品数も結構多く、ガチな「リクルートスーツ」だけでなく、少しデザインに工夫を凝らしたものも結構ある。なのでまあこう、30半ばというこの歳になると、短いタイトスカートも辛いし、少し長めのフレア気味のスカートもいいかなあなんて思う訳なんだが、たぶんそういう商品も選べるだけのラインナップがあるんだと思う。

サイズ展開もどのくらいか忘れたが、それなりに自分には問題はないだけあった。

ただただ、安くないんだよ…。

ちょこちょこいろいろな商品を試着してみたが、ぱっと見だいたい値段どのくらいかと言うと、


上下セットで20,000円。

これが標準価格帯かなと思う。

これを高いと言ってしまうと、既に金銭感覚が麻痺してしまっているのかもしれないが、
やはり先程の西友の5,500円スーツを見てしまうとどうしても高く見えるんだよなあ…。

少なくとも、使い捨て用途には向かない。

ちなみに安っぽいかと言うと、やはりペラッと感はある。
ウォッシャブルの商品が結構多いので、ここはやはり良いところ。

ちょっと外れたところにある商品で、珍しく自分の体型にフィットするスーツを見つけたのだが、

袖詰めに1週間かかるというので結局急な用途には間に合わないこと、
あとはやはり、2万出すなら、品質も納得できる本当に気に入った商品にお金を使いたいと思ってしまった。


なのでイオンについては

○お値段はそこそこ。ただここまで出せるなら、他のお店のスーツも選択肢に入れられそう。
○デザインもそこそこある。
○安っぽさもそこそこ。

つまり、そこそこ?イオンでお買い物のついでに買える気軽さがいいのかな?



★しまむらのスーツ

うーん、これはしまむら河内長野店がもしかすると小さめの店舗で、商品数が少なかったのかもしれないんだけど、

あまりスーツ類の品揃えは良くなかったのね。

私の見る限り、ビジネス用のスーツのセットアップは数種類しかなく(色のバリエーションは多少ある)、
しかもそれが全て、ジャケット・パンツ・スカートの3点セットだった。


これ、個人的に大幅減点!!

私、パンツスーツは着ないので、パンツはいらないのですよ…。

多分世の中にそういう方も多いと思う。パンツかスカートかどちらかのみ派の方々。

いくらセットで安かろうが、要らない服は要らないのである。


で、サイズ展開は多分豊富なんだろうが、あまりその場には種類がなかった。

試着してみた感じ、一番サイズが小さく感じた。あと、個人的に一番安っぽく感じたかな?

お値段は、詳しいところ忘れましたが、7,000円台だったような気がする。記憶危うし。
(ネットで見ると5,800円って記述が多いのでそっちかもしれません…)


つまりどうかと言うと、

○お値段は安いほうだと思うが、3点セットなので、3点必要な方にオススメ
○まあ3点セットの時点で除外されてしまったのであんま細かく見てない…。


そんな感じです…。



☆★☆


結論:

とにかく安くスーツを手に入れたい場合は、私としては西友をおすすめする!


結局体型に合わないし、企業からの連絡はないしで買わなかったのですが、
西友のスーツのコストパフォーマンスは群を抜いているように感じました。

普段スーツをほぼ使わないが、たまーーにしゃーなしに着なければならない、程度の方には、
体型に合うならおすすめできるような気がします。


そんなわけで、個人的なお安いリクルートスーツ比較を終わります。


ではでは…。





posted by Noriko at 14:03| Comment(0) | 生活・インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここのところ。

こんにちは。


ここのところ某国や某国やらの緊迫した情勢が続いていますが、とりあえず今回は、ここのところの私の様子でも書いておきます。


○ほうじ茶

なかしましほさんのお菓子の本を読んでいて、なかしましほさんが「ほうじ茶」が好きっていうのを目にして、
「そうだ、そう言えばほうじ茶っておいしいよな、よし、買って来よう」と何かしら思い出し、早速スーパーでまあ安めで少なめのほうじ茶を購入して来ました。

うん、おいしい!なんかこう、独特の香ばしさが美味しくない?

しばらくずっとコストコで購入してるルイボスティーを飲んでたんだけど、またおいしいお茶を探してみるのもいいかもしれません。
ほうじ茶スイーツも作ったろうかな。


○ダンス好き

少し前に、「水曜日のダウンタウン」って番組で、「ダンレボ×カラオケ」ってのをやってて、要はダンレボしながらカラオケして採点するってやつなんだけど、
それを見て、昔ダンレボにハマってたの思い出した!「PARANOiA」とか「TRIP MACHINE」とか好きだった!懐かしい!深夜の時間制ゲーセンでよー遊んでました。(大して上手くないんだけど、賃貸マンションでやっちゃうと下の階の人に迷惑になるから外でしか出来ないんだよね)系統違うけど「Get Up and Dance」も好きやな。

そんなわけで、現在やってるダイエットのためのエクササイズもダンスエクササイズです。
特にサンバ系が好きかな。早く痩せたい。


○クロバネキノコバエ?

これまた1週間ほど前か?我が家に突然コバエのようなものが出現し始めた。

しかし、台所など水周りにたかっている様子は全くなく、むしろ大抵窓あたりに張り付いていて、そもそも生ゴミとかも割合しっかり密封してるほうだしそんな不潔にしてないしおかしいなあと思ってたの。

で、調べていて「もしかしてこれか?!」と思ったのが「クロバネキノコバエ」。

なんでもこう、大量に発生しているところもあるんだけど、これと言った対策法が確立してないらしい(((( ;゚д゚))))

んで、「換気扇をつけていると吸い込まれてくることがある」とあったので、とりあえずここのところは余り換気扇をつけないようにしています。


最近は外での発生も減ったような気がするので、一時的なものだったのかなあとも思うんだけど、
とりあえず窓のさん付近にざあっとコバエの死骸が落ちている様子はあんま気持ちのいいものじゃないし、コバエだらけの生活には戻りたくないなあ…。


☆★☆


以上、こんな感じの近況です。

ではでは



posted by Noriko at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

今村雅弘復興相の発言と、それを取り上げるマスコミの姿勢について。

こんにちは。


今回はちょっと気になることについて。


まあそもそも野党って、なんでこう揚げ足取りしかしないんだろうなあとは常日頃思う訳ですよ。

なんかさ、常に揚げ足取りするところしか見てないから、実際政権運営するとなったら一体どのような政治手腕が見られるのか、想像することも出来ないんだよね。
野党の良さが、いまいち伝わって来ない。

もうちょっと、高額の給料もらってるんだったら建設的な議論はできないものか。


…と思っていたのですが、今回の今村雅弘復興相の発言に関しては、それ以上にマスコミの姿勢にげんなりした。

(私が見たのは特定のテレビ局のいくつかの番組なので、そうでない姿勢を見せているマスコミの方々には申し訳ないが)


今回の「東北の方だからよかった」という発言は、言葉尻ばかりが取り上げられているが、要は経済的影響や被害の大きさについて、『これが首都圏で起こったらもっと甚大な被害になっていた』と言っているだけの話だと思う。

話している内容を聞いて、「東北の人を軽んじている」など微塵も感じなかったし、政治家としては、人一人の命の重さよりも、国全体で見てどうかということを常に考えるのが当たり前のことだと思う。

勿論そう勘違いされるような発言をしてしまうのは、政治家として未熟なのかもしれないが、私個人としては「辞任するほどではないのではないか」と感じた。


で、まあそもそも報道についても、政治の本筋から外れたスキャンダルだとか言葉尻だとか、そういうどうでもいいことばかり報道するなあとは思っているんだけど、

(結局はこの国の報道姿勢がそうだから、政治家の皆さんもあまり政治について語ることができない、もしくは語っても私たちに届くことがないのかもしれない)

今回の件について、被災地の人達の、『酷い発言だ』と言っているVTRを流した後に、キャスターの方がおもねるように「本当に酷い発言ですね!大臣として信じられませんね!」と言っているのを見て、正直気持ち悪いと思った。


まあまずVTRに関しては、番組の方向性に合うものだけをピックアップしてる可能性が高いと思うし、キャスターの発言に関しては、本当にそう思って発言してるならあなたの人間性が気持ち悪いし、上からの指示でそう発言してるなら仕事とは言え心にもないことをよくも堂々と言えるな、と感じる。


何が気持ち悪いかと言うと、大臣を擁護する意見もなく、どこか一定の方向へ国民を誘導するような報道の仕方かな?


まあこちらも個人的な意見ではあるが、どちらかと言えばもっと建設的な、誰かが悪いという話ばかりを取り上げるのではなく、例えば政治家の○○さんが推進しているこの政策は、もちろんこういうリスクも抱えてはいるが、一定の成果を上げている、みたいな話はできないのかな。そう言う話は面白味がなくて売れないのかな?でもそういう日本のマスコミの姿勢が作るこの日本という国はどうなのかな?

核ミサイルの脅威にさらされていて、ミサイルを撃たれても私たちにはほぼ対応手段がないって話も、テレビはほとんど取り上げないよね。ものすごく大事な、誰かのスキャンダルよりよほど大事な話だと思うんだけどそこはどうでもいいの?


今日、「報道の自由度ランキング」で日本は180国中72位だというニュースを見た。

こういうランキングにもまあランキングを作った人の考え方が反映されている訳で、鵜呑みにするのも考えものだが、ただ自由度が上位の国の報道姿勢を少し見て、やはりこう、報道を行う側の考えが反映されすぎる報道というのは、気持ち悪い、誰かしらの何らかの意図を感じるなと改めて思っている。



以上、真面目な記事。

ではでは


posted by Noriko at 12:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

お仕事探し…。

こんにちは。


なんとなくこう、自分のやりたいことも見えてきて、だからつまりやりたい仕事も見えてきたので、ちらちらお仕事を探しています。

…が…


まあ(フルタイム勤務生活と比較すると)ゆるい、ぬるい生活を送りがちな主婦にありがちな、こう、いわゆるあの事件が…

いわゆるひとつの、スーツ入らない事件。


もともと昔購入した時点で若干キツめなスーツでしたが、
もうなんか、見苦しいくらいぱっつんぱっつんになっていた。

ウエストはもう、血流を妨げるか、ホックが飛ぶか状態。

これは厳しい。


旦那様に「スーツ厳しいので安いスーツ買ってもいいですか」とメールするとOKが出たので、とりあえず、今後痩せる(という希望、願望、ドリーム)にしろ、今着るスーツが必要だわ!

西友なり、イオンなり、なんか自分の納得できる安いスーツを探します!


あと、今からとりあえず、焼け石に水状態でしょうがエクササイズします!


ではでは…



posted by Noriko at 13:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

買い物や図書館など。

こんにちは。


昨日、旦那と夕ご飯を食べてたら、旦那が
「もちろんこの高野豆腐も手作りなんだよね?」みたいなことを言ってきました。

旦那は「おいしい」=「きっと手作りで手間がかかってるからなんだろう」みたいな発想で、深く考えてはないみたいなのですが、

まあ煮汁の味付けはしたものの、市販の高野豆腐をぽんぽんと放り込んだだけ(しかも小さくカット済のやつ)なので、
「いや、豆腐を干したりはしてないよ?」と答えたのですが、


考えてみると、手作りってどこからを言うのかっていう…。

1. 豆の栽培から始める
2. 豆腐を作るところから始める
3. 豆腐を凍らせて干す(←豆腐を凍らせたら高野豆腐的なものになるんやねえ)
4. 市販の「高野豆腐」を自分の味付けで煮る
5. 市販の「高野豆腐」を添付のダシで煮る
6. 既に出来上がった「高野豆腐の煮物」を買ってくる


今回の私は4なわけだけど、胸を張って「手作りです!」と言えるかと言うと微妙なところだな…。

まあしかし、旦那がそういう発言をしたのは、「グリンピース嫌い」「わらび嫌い」と言っていたのに、ちゃんと一から調理したのを食べたら美味しかったとか、そこらへんの経験が作用してるんだろう。



☆★☆


そんなわけで、今日もわらびを購入


P1000632mini.jpg



今の時期はたけのこもですが、わらびも多く並んでいます。

んで、たけのこも米ぬかを小袋に入れて添付してくれてるんですが、わらびもほら、小袋に入った「灰」をつけてくれるわけです。親切親切。


わらびも、よくある「わらびの水煮」みたいなんと違って、手間はかかるけどおいしいです。



最近はよくある買い物ルートなんだけど、

アグリ河内長野(農産物直売所)→あすかてくるで河内長野店(農産物直売所)→河内長野図書館→じゃんぼスクエア河内長野内で、ニトリ、セリアなどをうろつく→じゃんぼスクエア河内長野内の松源(スーパー)で買い物

こういうルートで帰って来ました。

最短の動きで色々な用事が一気に済んでちょうどいいのね。


今日借りた本


P1000630mini.jpg



なかしましほさんは、以前作ったバナナブレッドが美味しかったので。ハンドミキサーいるか悩み中。たまには卵をしっかり泡立てたふわふわスイーツも作りたいかもしれない。

石黒智子さんは、ネット検索で引っかかって、ちょっと気になったので。割合考え方に共感できる部分が多い気がするし、いろいろ選んだものを見てみたくなったので。


ではでは



posted by Noriko at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。